火曜日, 11月 29, 2022
ホーム経営情報【創立22年目ソーシャルレンディングのLENDEX】投資家への資金保護強化の為、新規法人「LENDEX LOAN」設立

【創立22年目ソーシャルレンディングのLENDEX】投資家への資金保護強化の為、新規法人「LENDEX LOAN」設立

ソーシャルレンディング貸し倒れなしの実績

この度、ソーシャルレンディング投資サイト「LENDEX」を運営する株式会社LENDEX(本社:東京都渋谷、代表取締役:深澤克己)は、2022年8月1日で創立22年目を迎えることとなりました。
現在累計ローン総額24,182,840,000円と堅調推移し、案件数も650件を突破し業界水準でも高水準の取り扱い件数となりました。

コロナ禍も3年目を迎え、消費者の生活も様々変貌を遂げ、事業者にも大きな影響と変化をもたらしております。
LENDEXはこれまでの実績も含め、22年目の今年更なる飛躍の為、経済の活性と消費者の豊かな生活に寄与して参ります。
■詳細はコチラ:https://lendex.jp/main/service/

【ソーシャルレンディングとは】

ソーシャルレンディングとは、資金を必要とする事業者とお金を運用したい投資家とをマッチングするサービスです。
通常、投資資金は大口の方が利益を得る機会が多く、一般の人たちに大きな利益は望めません。
ソーシャルレンディングでは小口の投資家の資金を集め、利益が大きく見込まれる大口資金に代えることで、より大きな収益機会を狙っていきます。
またソーシャルレンディングの投資先は融資であり、担保を確保することで安全性を確保することも可能です。
このように大きな利益を得る一方で、リスクを抑えられることがソーシャルレンディングの魅力です。
 

  • 新規設立法人「株式会社LENDEX LOAN(レンデックス ローン)」

2021年3月、より投資家様の資産を適正に守るため、LENDEXに代わって投資家様の出資金を事業者(融資先)に貸付を行う株式会社LENDEX LOANを設立し投資家様の資金を分別管理。毎月の利息の回収、元本の回収もLENDEX LOANが行いLENDEXを経由し、投資家様へお支払いいたします。

【創立22年目ソーシャルレンディングのLENDEX】投資家への資金保護強化の為、新規法人「LENDEX LOAN」設立のサブ画像1

■ファンドの流れ

【創立22年目ソーシャルレンディングのLENDEX】投資家への資金保護強化の為、新規法人「LENDEX LOAN」設立のサブ画像2

<ファンド投資時>
個人投資家からLENDEXが預かった投資資金を、LENDEX LOANが事業者に貸し付けます。
<ファンド保有期間>
利息支払日に事業者から支払われた利息をLENDEXに預け、LENDEXが個人投資家の口座に分配します。
<ファンド終了時>
ファンド終了時に事業者から返済された資金をLENDEXに預け、LENDEXが個人投資家の口座に分配します。
 

  • 安定した貸し倒れなしの実績

大手不動産会社との業務提携により、第三者査定と担保を実現することによって、事業開始からこれまでの5年間は1件の遅延・貸し倒れも発生しておりません。
 

  • 右肩上がりの新規投資家

ソーシャルレンディング事業開始以来、査定や貸付など投資家様への保護を目的にした取り組みを強化し、
登録投資家様も本日現在まで右肩上がりに推移しております。
これまでのファンド案件で新規投資家様より頂いた声も反映しながら、よりサービスの向上を目指して参ります。
 

 

 

 

【創立22年目ソーシャルレンディングのLENDEX】投資家への資金保護強化の為、新規法人「LENDEX LOAN」設立のサブ画像3

【会社概要】
会社名:株式会社LENDEX(レンデックス)
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目1番11号 郁文堂青山通りビル5階
代表者:深澤克己
設立:2000年8月1日
資本金:194,500,000円
事業内容:ソーシャルレンディング事業(https://lendex.jp/
クラウドファンディング事業(https://lenspo.jp/

【沿革】
株式会社アーケイディア・グループとして創立。各種コンサルティング業を主事業
2016年5月現社名へ変更し、主事業をソーシャルレンディングへ。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments