火曜日, 11月 29, 2022
ホーム商品サービス株式会社レシカが追加の資金調達を受け、Web3時代におけるデジタル不動産NFTの新たなサービス「ANGO」をローンチ

株式会社レシカが追加の資金調達を受け、Web3時代におけるデジタル不動産NFTの新たなサービス「ANGO」をローンチ

ブロックチェーンを中心とした技術活用より、個人・組織の価値・権利の最大化に貢献する株式会社レシカでは、Web3時代の先駆けとなるデジタル不動産NFT「ANGO NFT」を年内に販売予定です。

株式会社レシカでは、東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社傘下のベンチャーキャピタル業務等を行う東海東京インベストメント株式会社、株式会社ADワークスグループ傘下の株式会社エンジェル・トーチ、伊藤穣一氏からの投資を受け、デジタル上の不動産NFTをスマホ一つで簡単に売買、保有できるサービス「ANGO」をこの秋に開始します。
「ANGO」のデジタル物件はメタバース上の「家」として、ご自身のデジタルアートを飾った世界に1つだけの空間にすることができます。さらに、「ANGO」のデジタル物件はリアル物件と連動していることから、デジタル不動産NFTを所有するお客さまは、リアル物件への宿泊権利を所持することができます。また、DAO型のコミュニティでリアル物件の運営に関与することでリワードを得ることもでき、所有者のみなさまへのさらなる価値を提供いたします。
なお、デジタル物件と連動するリアル物件を民泊運営することにより、デジタル不動産NFTの所有者以外のお客さまにも幅広くリアル物件をご利用いただくことで、物件のサステナブルな運営を維持し、地域経済の循環を促すことを目指します。

 

  • 「ANGO」サービス展開の背景

昨今、人口減少に伴って問題視されている空き家の増加。特に東京や都心部への人口の一極集中の傾向により、地方では今後も空き家が増えることが懸念されており、これは地域経済の停滞にもつながるリスクとなります。
このような中、デジタルの世界においては急激な進化を遂げているWeb3の世界観。これによって注目を浴びるNFTやメタバースの技術、DAOの概念。
兼ねてより、私たちレシカでは分散型技術を応用し、リアル空間とデジタル空間をつなげるサービス展開を推進してきたことを踏まえ、これまでリアルな世界の実在物件としてしか価値の定義が無かった「不動産」を、Web3時代の「デジタル世界における不動産価値の再定義」として取り組むこととなりました。

これは、実物資産であるウィスキー×NFTというこれまでに無い新たなサービス「UniCask」の実績を有するレシカだからこそ実現できるサービスです。
このサービスの開始に伴い、レシカではサービス企画・運営を実施するANGO合同会社を設立いたしました。
 

  • 「ANGO(あんご)」に込めた想い

サービス名の「ANGO(あんご)」を漢字に変換すると「安居(あんきょとも読む)」となります。この「安居」は、心安らかに暮らすこと、落ち着いた生活をすることという意味を持っています。
私たちは、デジタル世界とリアル世界の双方において、デジタル不動産NFTが身近な存在となるよう思いを込め、「ANGO」というサービス名としました。

株式会社レシカが追加の資金調達を受け、Web3時代におけるデジタル不動産NFTの新たなサービス「ANGO」をローンチのサブ画像1

 

  • ANGO NFTを使った地域活性化の取り組み

日本においては昨今、地方で増え続ける空き家が問題となっています。空き家が増えることによって、土地活用の機会損失が生じるだけではなく、その地方にある資源を活用した経済活動や当該エリアの治安にも影響があると言われています。
私たちの提供する「ANGO」サービスでは、特に「地方に眠っている資源」に着目し、デジタル不動産を起点としたリアルな不動産活用の活性化を促し、さらには地方の経済活動の活発化を目指すことを掲げています。
具体的には、リアルな不動産をデジタル不動産NFT所有者に継続的にご利用いただくための宿泊権利を付与いたします。また、幅広いお客さまにもご利用いただくために民泊事業を展開することで、休眠不動産のサステナブルな運営モデルを確立いたします。

さらに、「ANGO」サービスではデジタル世界における不動産を起点とすることから、グローバルに日本のデジタル不動産を展開し、将来のインバウンド促進を目指しています。
 

  • 「ANGO」の特徴とブロックチェーン技術について

私たちは上記の背景を踏まえて、デジタル物件NFTをスマホ一つで簡単に売買、保有、管理できる「ANGO」を開発しました。ブロックチェーン技術を活用した「ANGO」をご利用いただくことで、実在する世界に体現したリアル物件への宿泊予約およびDAO型の運営についても、改ざん不可能かつ透明性を維持した状態で行うことができます。将来的にはリアルの不動産登記もブロックチェーン上で行えることを見据えて、不動産情報やIoTセンサーから取れる利用状況のデータがブロックチェーン上に記録され安心安全に共有されることでリアル不動産とデジタル不動産のさらなる融合を目指した特許出願済技術を活用する予定です。
 

  • コミュニティへのご参加およびお問い合わせ

ANGO NFTは年内の販売開始に向け、今後具体的な情報の公開やキャンペーン展開を予定しています。ぜひ、Twitterフォロー、Discordコミュニティへのご参加をお待ちしております。
 Twitter: https://twitter.com/Angojp
 Discord: https://discord.gg/wQzsDW6G2V

なお、サービスに関するお問い合わせはこちらまで宜しくお願いいたします。
 お問い合わせ先:contact@ango.jp
 

  • 会社情報

◆東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社について

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社は、中部地区をマザーマーケットとする、東海東京証券を中核とする総合金融グループの持株会社です。地方銀行との協業をはじめ、先進的な証券ビジネスのプラットフォーム提供など独自性ある経営戦略を進めています。

 会社名:東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社
 所在地:東京都中央区日本橋二丁目5番1号
 事業内容:証券子会社等のグループ企業の運営・管理
 会社サイトURL:https://www.tokaitokyo-fh.jp/

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社 専務執行役員
伴 雄司氏 コメント

当社は、セキュリティ・トークンやデジタル通貨、暗号資産等のブロックチェーン技術を活用した新たな金融サ  ービスの提供に向けた取り組みを積極的に行っています。Web3.0時代の到来とともに、インフラとしてブロックチェーンは一層の活用が見込まれ、ユースケースが拡大するNFTには市場成長を期待するところが大きなものです。中期経営計画における重点施策のひとつとして、地域創生を掲げておりますが、今回のレシカとの協業により、日本各地の不動産や地場産業、観光資源等をNFTによってリアルとデジタルの両面からサポートし、地域資源の魅力最大化及び地域経済の活性化に貢献していきたいと考えています。

◆株式会社ADワークスグループについて

株式会社ADワークスグループは購入した収益不動産を、購入前に描いた青写真に沿って、その不動産の持つポテンシャルを最大限に引き出し、適切かつ魅力的な投資・資産運用商品として世に送り出すための企画を強みに持つ不動産事業を展開しています。

 会社名:株式会社ADワークスグループ
 所在地:東京都千代田区内幸町2丁目2番3号 日比谷国際ビル5階
 事業内容:収益不動産事業、不動産小口化商品事業、海外不動産事業
 会社サイトURL: https://www.adwg.co.jp/

株式会社ADワークスグループ  専務取締役 CFO
株式会社エンジェル・トーチ 代表取締役社長
細谷 佳津年氏 コメント

ADワークスグループは、”エンジェル・トーチ社(グループ内CVC企業)”を、「可能性を探索するセンサー」として位置づけており、今回のレシカ社への資本参画は、まさに「知の探索」をイメージしています。
不動産は、人の生活や企業の社会活動の舞台であり、デジタライゼーションやメタバースの到来によって、人と企業の行動様式が変容する過程で、そのビジネス機会は相乗的・飛躍的に拡大していく予感を私たちに抱かせます。
当社グループは、レシカ社・クリス代表とともに、その見据える未来の世界に向かってトーチのごとく伴走していきたいと考えています。

◆伊藤 穣一氏について

ベンチャーキャピタリスト、起業家、作家、学者として、主に社会とテクノロジーの変革に取り組む。現在は、千葉工業大学の変革センターの所長を務めている。2011年から2019年までは、米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの所長に奉職。非営利団体クリエイティブコモンズの最高経営責任者のほか、ニューヨーク・タイムズ、ソニー、ナイト財団、マッカーサー財団、ICANN、Mozilla財団の取締役を歴任した。

伊藤 穣一氏 コメント

レシカは日本においては数少ない、経験豊富かつ信頼できるWeb3企業の1つです。
不動産分野は、多くの人達がNFT活用について語るユースケースの1つですが、これまでのところ、うまく実施できた企業はありません。
私たちは今回、実物世界にインパクトを及ぼすNFTの成功事例の一つになるであろうこの案件に参加できることに、非常にワクワクしています。

◆株式会社レシカについて

個人の価値と権利を最大化できるエコシステムを創造し、社会に貢献することをミッションとして掲げ、分散型技術を応用し、リアル空間とデジタル空間をつなげるサービスを展開しています。

 会社名:株式会社レシカ
 設立:2018年12月13日
 所在地:東京都千代田区大手町1丁目6番1号 大手町ビル6階
 事業内容:分散型DX、分散型台帳DLT(ブロックチェーン)システム開発、ビジネスコンサルティング、自社開発SaaSサービスの提供
 会社サイトURL:https://recika.jp/

◆ANGO合同会社について

Web3時代におけるデジタル × 不動産の新たな価値を再定義する「ANGO」サービスの企画・運営を実施しています。

 会社名:ANGO合同会社
 設立:2022年6月10日
 所在地:東京都千代田区大手町1丁目5番1号大手町ファーストスクエアイーストタワー4階
 事業内容:「ANGO」サービスの企画・運営
 会社サイトURL:https://ango.jp
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments