金曜日, 12月 2, 2022
ホーム商品サービスフィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)

和田興産株式会社(所在地:神戸市中央区、代表取締役社長:溝本俊哉)は、ウェルビーイングな暮らしをコンセプトとした分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」(全84戸)を9月上旬より発売(予定)することとなりましたのでお知らせいたします。

  • 毎日の暮らしが、より楽しく、より快適に。

 神戸・阪神間を中心にワコーレマンションを提供する当社ですが、徐々に事業エリアの拡大を図っております。そして今回、大阪市内3棟目となる分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を発売することとなりました。

 新型コロナウィルス感染拡大による影響で、人々の健康志向に変化が生じています。特に、運動量の減少に危機意識を感じる人も増え、手軽に自宅で行える筋トレやヨガ、屋外でのウォーキングが流行しています。そこで、当社は心身ともに健康で幸福な暮らしを叶えたいと考え、誰でも楽しく気軽に体を動かすことが出来る分譲マンションを企画いたしました。
 

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)のサブ画像1_外観完成予想図外観完成予想図

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)のサブ画像2_フィットネスジム完成予想図フィットネスジム完成予想図

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)のサブ画像3_ドッグラン完成予想図ドッグラン完成予想図

  • ウェルビーイングな暮らしを叶える4つのポイント
  1. 周辺環境の充実
  2. フィットネスジムの設置
  3. ペット共生マンション
  4. 全邸分サイクルポートスペース設置​

​​

1. 周辺環境の充実

 本物件は御堂筋線「西田辺」駅が最寄り駅となり、天王寺や難波、心斎橋、本町、淀屋橋、梅田、更には新大阪へもアクセスし易い立地となっております。
 同時に、徒歩10分圏内にスーパー3店とドラッグストア、万代池公園をはじめとした計5つの公園。さらに徒歩5分圏内には3つの保育園と、日々の暮らしを快適に、健康に過ごせる環境が充実しております。

2. フィットネスジムの設置

 「誰でも、楽しく、気軽に」をコンセプトとしたフィットネスジムを設置いたします。
 HAGANE ATHLETE GYM の金岡氏監修で、ランニングマシーンやバイク、ウエイト等も設置予定としております。

3. ペット共生マンション

 近年、ペットは家族の一員としてより一層受け入れられており、当社もペットとの暮らしを応援しております。本物件の在る西田辺駅周辺には、ペットと入店可能な喫茶店やホテル付のペットショップなどのペット飼育環境も充実しており、共に暮らしやすい施設が整っております。
 本物件は、ペットの足を洗ったりできるよう多目的洗い場を設置し、共用部にはドッグランを設置する予定です。

4. 全邸分サイクルポートスペース設置

 本物件は全邸分のサイクルポートスペースを設置しています。
 また購入者には1邸につき1台自転車をプレゼントいたします。皆様の健康で快適な生活のお力添えになればと考えております。
 

 

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)のサブ画像4_外観完成予想図外観完成予想図

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)のサブ画像5_エントランスアプローチ完成予想図エントランスアプローチ完成予想図

フィットネスジム・ドッグラン付き分譲マンション「ワコーレ西田辺リーヴス」を9月上旬発売(予定)のサブ画像6_エントランスホール完成予想図エントランスホール完成予想図

  • 「ワコーレ西田辺リーヴス」物件概要

【名称】ワコーレ西田辺リーヴス

【所在地】大阪府大阪市住吉区万代東1丁目4番 以下未定(住居表示実施地区)

【交通】OsakaMetro御堂筋線「西田辺」駅より徒歩12分、阪堺電気鉄道「姫松」駅より徒歩9分、南海高野線「帝塚山」駅より徒歩14分、JR阪和線「鶴ヶ丘」駅より徒歩16分

【地域・地区】第1種住居地域、商業地域、準防火地域

【構造・規模】鉄筋コンクリート造、地上15階建

【建ペイ率/容積率】第1種住居地域80%、商業地域80%/第1種住居地域200%、商業地域400%

【総戸数】84戸

【敷地面積】1429.27㎡(登記簿面積)・1421.81㎡(実測・建築確認対象面積)

【建築面積】632.46㎡

【建築延床面積】6,262.13㎡(うち容積対象面積5,252.56㎡)

【間取り】2LDK・3LDK

【住戸専有面積】51.28㎡(防災備蓄倉庫面積0.40㎡含む)~71.19㎡(防災備蓄倉庫面積0.95㎡含む)

【竣工予定】2024年1月下旬

【入居予定】2024年3月上旬

【事業主】(売主)和田興産株式会社

【販売提携】(代理)株式会社アーク不動産

【設計・監理】株式会社現代綜合設計

【施工】株式会社ハンシン建設

【管理会社】株式会社長谷工コミュニティ

【販売予定時期】2022年9月上旬

以上

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments