金曜日, 12月 9, 2022
ホーム商品サービス販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。

株式会社エリアノ(東京都⽬⿊区)は、自社製品のデザイントレーラーハウス「Style Cabin」のパ―トナー企業様の募集を開始いたします。販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」により、SDGsに即した環境に優しいデザイントレーラーハウスの普及をはかり、エリアの活性化、地方創生に貢献いたします。

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像1

■ 販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」パートナー企業様募集の背景

 近年、キャンプブームやグランピングの流行、リモートワークの普及などによりトレーラーハウスの需要は高まっており、市場規模は年々拡大傾向にあります。さらに、不動産に比べ安価で、煩雑な建築の確認申請が不要であること、償却年数も短いことから投資用としても注目を集めています。

 株式会社エリアノは、2019年6月創業以来、4期目に入りました。これまで、関東・東海圏を中心に、主に高品質な宿泊施設・事務所・店舗・水回り・サウナ等の用途に合わせたデザイントレーラーハウスを提供してまいりました。このたび、全国を対象に、弊社のデザイントレーラーハウスを活用して、魅力・誘客力のある地域の創造への貢献を目指して、販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を立上げ、全国各地で協業いただけるパートナー企業様の募集を開始いたします。

■「Style Cabin Partner’s」に加入するメリット

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像2

1.誰でも簡単に事業を始められる

 グランピングや宿泊の増床、店舗などでいま注目度が高まっているデザイントレーラーハウスを、難しい知識の習得やコストをかけることなく、貴社の新しい商品としてご提案していただくことができます。たとえば、既存のお客様へ既存商品とセットでご提案いただく等、貴社サービスの付加価値向上にお役立ていただけます。また、ご提案中ご不明な点があっても、当社へご質問をいただければ、解決策等をサポートさせていただきます。 

2.受注生産方式だから在庫リスクがない

 トレーラーハウスは受注生産制をとらせていただいています。よって、在庫のリスクを抱えることはありません。

3.既存事業のアップセル・クロスセルに貢献

 スタイルキャビンは、エリアノ所属の一級建築士によりデザインされたプロダクトで、業界でも稀少です。パートナー企業様の商品ラインナップに、インパクトのあるスタイルキャビンを追加いただくことで、他の商材の利活用の幅を拡張いただくことができます。

■Style Cabin の商品構成

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像3

スタイルキャビンは、主に4種類のカテゴリーの商品がございます。

1.宿泊・別荘型トレーラー


ラインナップ:
長さ6mトレーラー(最大3名宿泊)、8m1室型トレーラー(最大4名宿泊)、11m1室型トレーラー(最大6名宿泊)、11m2室型トレーラー(最大4名/室 宿泊)。トイレ、シャワールーム、手洗器、ミニキッチンなどを設置することが可能です。

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像4

2.サウナトレーラー


長さ3.6m1室型トレーラー(コンパクト・サウナトレーラー)。
エストニアの優良ブランドHUUMの名作であるスタイリッシュな薪サウナストーブを使用。耐久性、断熱性、デザイン性にこだわった、事業用途でも悪天候でも安心してお楽しみいただけるプライベート性の高いサウナキャビンです。
詳細はこちらへ:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000067435.html

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像5

3.オフィストレーラー


室内をオフィスとしてご利用いただけるトレーラーです。長さ 6m, 8m, 11m 各種サイズございます。

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像6

4.CUBE BASE(マルチユース・長さ約6m)

 

YKK AP株式会社様に開発支援をいただいたトレーラーハウスです。
長さ約6m。YKK AP株式会社のトリプルガラス樹脂窓付きの高断熱複合パネルユニット「未来パネル」を採用し、高気密・高断熱を実現。

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像7

■トレーラーハウスの活用シーン

トレーラーハウスの活用シーンは様々です。宿泊施設、オフィス、サウナ、飲食店舗など様々な用途に活用することが可能です。

■想定パートナー像

トレーラーハウス活用は、それぞれの現場に近いパートナー事業者様のアイデアで、大きく広がります。まずは一度、ご活用できそうなご提案先を検討いただき、一緒にご提案させていただき、ご提案から納車までの流れをつかんでいただけると幸いです。
・トレーラーハウスを活用した新規事業を開発されたい事業者
・グランピング、宿泊施設のコンサルティング会社、アドバイザー
・設計事業者、建設事業者・店装事業者
・車両ディーラー事業者
・飲食店・美容室等店舗ビジネス事業者

 

・公園などの指定管理事業者
・アウトドア、スポーツ関連事業者

■お申込みの流れ

販売代理店制度「Style Cabin Partner’s」を2022年8月1日より開始。先行申込受付中。のサブ画像8

①   パートナーをご希望の方は、まず下記連絡先にお問合せをお願いいたします。
*(お申込み、ご質問:info@stylecabin.net)(担当:武田)
②   トレーラーハウス事業のご説明をオンラインミーティングにて実施させていただきます。
③   ご興味を持っていただけましたら、パートナー契約をご締結いたします。
④   トレーラーハウス販売の支援を実施させていただきます。

■パートナーご希望の事業者様のお問合せ先

パートナー企業様の先行申込みを弊社お問合せメールアドレスより受付中です。皆様からのお申し込みお待ちしております。(お申込み、ご質問:info@stylecabin.net)(担当:武田)

■エリアノについて
2019年創業。一般社団法人 日本トレーラーハウス協会 加盟。
業界最高水準のデザイン・仕様のトレーラーハウスを「スタイルキャビン(Style Cabin)※商標登録済」として商品化。
株式会社エリアノ、トレーラーハウスに関するお問合せ先
株式会社エリアノ:https://areano.jp/
お問合せ先:info@stylecabin.net (担当:武田)
〒153-0064 東京都⽬⿊区下⽬⿊1-8-31-204
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments