月曜日, 4月 22, 2024
ホーム商品サービスマンションの大規模修繕工事の一括見積支援サービス「スマート修繕」、「工事ありきでない」建物の劣化診断サービスをスタート

マンションの大規模修繕工事の一括見積支援サービス「スマート修繕」、「工事ありきでない」建物の劣化診断サービスをスタート

「いま、本当に大規模修繕が必要なのか分からない」、「建物診断は行わないのか?」というお声にお応え!

マンションやビルを始めとする大型建物の大規模修繕など共用部工事の一括見積支援サービス「スマート修繕」を運営する、株式会社スマート修繕(本社:東京都渋谷区、代表取締役:豊田 賢治郎)は、建物の劣化状況や修繕工事の要否を診断する建物の劣化診断サービスを7月13日よりスタートします。
劣化診断の専門会社や一級建築士事務所などの公正なる第三者との提携を通じて、「工事ありきではない」建物の劣化診断を提供するサービスとなります。
エリアは当初は関東限定となりますが、順次、拡大してまいります。

(サービスサイト)https://smart-shuzen.jp
(オウンドメディア)https://smart-shuzen.jp/top

マンションの大規模修繕工事の一括見積支援サービス「スマート修繕」、「工事ありきでない」建物の劣化診断サービスをスタートのサブ画像1

■「スマート修繕」が提供する建物の劣化診断サービスついて

現在、一部の業界関係者によって、その後の工事に伴う各種収益を期待し、「工事が必要という結論ありきの」建物の劣化診断が行われており、一部のそういった行いにより、管理組合の方々に不安感や不信感が醸成されていると言われています。

そういった背景を受けてか、「スマート修繕」のリリース以降、想定を上回る数のご相談をいただく中で、「いま、本当に大規模修繕が必要なのか分からない」、「建物の劣化診断は行わないのか?」というお声を数多く頂戴いたしました。

そのようなお声にお応えして、「工事ありきでない」建物の劣化診断サービスをスタートします。

サービス概要

「スマート修繕」は、工事成約時に工事会社からいただくマーケティング費用で運営されているサービスであり、立場的には、劣化診断から工事に進むことを期待してしまう存在となります。

そこで、劣化診断の専門会社や「工事ありきでない」方針に賛同いただける、劣化診断のみを対応可能な建築士事務所をご紹介、それらパートナー企業が公正なる劣化診断サービスを行います。

「スマート修繕」は最低限のマーケティング費用(診断費の数% ≒ 数千円~数万円)をいただきます。

■「スマート修繕」について

サービス概要

代表の豊田がDeNA在籍時、分譲マンションの管理組合の理事長を2年間つとめた際に感じた問題意識を背景に立ち上げた、分譲マンションの管理組合やビルなどの建物オーナー向けのサービスです。
担当コーディネーターがお客様につき、工事会社探しから契約に至るまで一貫してサポートします。

マンションの大規模修繕工事の一括見積支援サービス「スマート修繕」、「工事ありきでない」建物の劣化診断サービスをスタートのサブ画像2

お客様自身が複数の工事会社から見積や工事内容の提案をうけることで、競争原理を活用した低コスト化やご要望に応じた工事が実現できます

マンションの大規模修繕工事の一括見積支援サービス「スマート修繕」、「工事ありきでない」建物の劣化診断サービスをスタートのサブ画像3

特徴

1.担当コーディネーター制
・お問合せ後にお客様に担当コーディネーターがつき、ご契約まで一貫して伴走
・専門的なお問合せには、設計コンサルタントやマンション管理士が対応

2.工事会社探し~契約までサポート
・ご要望のヒアリング、工事会社ご紹介、見積の取得、比較選定、契約に渡るまで徹底的にサポート
・工事会社は安心の審査登録制、業界大手、中堅企業が多数登録
・工事完成保証、品質保証などの契約条件をルール化

3.安心/便利な仕組み
・お客様のご利用は最後まで完全無料(※)
・匿名相談(工事会社による建物調査の前まで)、お断り代行あり
・「工事チェックポイント」などのお客様向けマニュアルを整備
※:工事会社からマーケティング費用をいただき運営します。当サービスが行うインターネット技術・ノウハウを活用したマーケティング活動や、標準化・組織化された顧客対応は、工事会社が一般的に行う広告や営業活動(含む、各種リベートや接待)よりも効率的となります。

■会社概要

社名

株式会社スマート修繕

本社 代表取締役

東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル11階 豊田 賢治郎

事業内容

マンションやビルを始めとする大型建物の大規模修繕など共用部工事の、一括見積、比較支援サービス「スマート修繕」の開発、運営

企業URL

(サービスサイト)https://smart-shuzen.jp
(オウンドメディア)https://smart-shuzen.jp/top
(プレスリリース)https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/97827

お問い合わせ

内容は「取材のお申込み」、「サービスのご利用お申込み」、「工事会社登録のご相談」、「各種提携のご相談」など

(問合せフォーム)
https://smart-shuzen.jp/form

(メール、電話番号)
media@smart-shuzen.jp
03-4566-3013(ご要件・ご連絡先をお伺いし、担当者から折り返しご連絡)
広報担当:山本

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments