日曜日, 1月 29, 2023
ホームその他『正直不動産』原案・夏原武と監修・長嶋修の初対談を取材!【マンションと不動産業界のこれから】

『正直不動産』原案・夏原武と監修・長嶋修の初対談を取材!【マンションと不動産業界のこれから】

テーマは、マンション激戦時代に問う、マンションの「真」の価値。マンションを所有されている方、売却を検討をされている方にとって、非常に有益な内容となっています。

マンションリサーチ株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:山田 力)が運営する、売却・購入・管理など、幅広い不動産知識を集めたお役立ちメディア「すみかうる」(https://t23m-navi.jp/magazine/)では、この特別対談を徹底レポート。

コミカルな切り口で不動産業界の闇を描いたストーリーが話題となっている、『正直不動産』の原作・原案である夏原武先生と、同作の一部監修を担当した不動産コンサルタントの長嶋修氏。お2人の“化学反応”が見られる取材記事の内容を一部ご紹介いたします。

『正直不動産』原案・夏原武と監修・長嶋修の初対談を取材!【マンションと不動産業界のこれから】のサブ画像1

◆新築マンションの“不都合”な真実

値付け方法やアフターサービスについては、昔よりは改善されているものの、まだまだマンション販売のなかで”不正直”な実態はあるとのこと。
タワーマンションが多く建設されるようになってから、まだ20年。お2人は「修繕」「管理」など目に見えないところで、今後さらに不都合な真実が出てくる可能性があることを危惧しています。
また「正直不動産」主人公の永瀬なら、新築マンションをどう売るのか?についても語られました。

◆夏原先生も注目!「マンション管理」の実態と課題

今、マンションの管理が大きなファクターになっていると、夏原先生。
長嶋氏いわく、マンション管理は住む人にとって重要な要素であるものの、不動産会社に聞かないと分からない、いわば“ブラックボックス”になっているといいます。今年4月には、管理計画認定制度が始まりました。この制度は「管理状態が良くないマンションの改善」が重視されているとのこと。「管理状態が良いこと」が資産価値の評価にも大きく影響するようになれば、管理組合のやる気に繋がり、管理をめんどくさいと感じる雰囲気も変わると予想しています。

『正直不動産』原案・夏原武と監修・長嶋修の初対談を取材!【マンションと不動産業界のこれから】のサブ画像2_長嶋氏が会長を務める株式会社さくら事務所では、マンションの資産性を「4つの要素(FACTOR)」に分解して分析するレポーティングサービス「 FACTORS4―マンション資産性レポート」を スタート。長嶋氏が会長を務める株式会社さくら事務所では、マンションの資産性を「4つの要素(FACTOR)」に分解して分析するレポーティングサービス「 FACTORS4―マンション資産性レポート」を スタート。

◆不動産業界のこれから—「正直不動産」をどう見極める?

“正直不動産”は、「人」で見極めるべきだというお2人。100%希望条件に合う物件は無いので、押しが強すぎる人よりも、何を捨てられるかを投げかけてくれる人が信用できると夏原先生は言います。
長嶋氏は、相性が良い人を探すことを勧めています。不動産売買では、営業担当者に自身のプライベートな部分も開示しなければなりません。そのため、性格的にもスキル面でも、付き合っていて気持ちの良い不動産会社、担当者を見つけることが、住まい探しの第一歩だということです。

———————————————–
この記事を読めば、マンション売却・購入どちらにおいても重要な、不動産業界の真実を見極める視点を得ることが出来ます。
対談記事はこちらから:
https://t23m-navi.jp/magazine/editorial/entertainment/shojiikihudosan/

夏原武(なつはらたけし)※写真右
1959年、千葉県生まれ。作家、ルポライター。「正直不動産」原案。
その他の漫画原作担当作品は、「クロサギ」「仁侠転生~異世界のヤクザ姫~」「逃亡弁護士成田誠」(小学館)「伝説の頭 翔」(講談社)「合同会社・正義屋」(白泉社)など多数。

長嶋修(ながしまおさむ)※写真左
1967年、東京生まれ。1999年、業界初の個人向け不動産コンサルティング会社・さくら事務所(東京都渋谷区/社長:大西倫加)を設立、現会長。
業界の第一人者として不動産購入のノウハウにとどまらず、業界・政策提言にも言及するなど精力的に活動。TV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動など、様々な活動を通じて『第三者性を堅持した不動産コンサルタント』第一人者としての地位を築く。
FACTORS4―マンション資産性レポート:https://www.sakurajimusyo.com/shisan-report/
———————————————–

2022年3月にリニューアルした「すみかうる」では、今後も業界ニュースやエンタメなどを積極的に取り上げ、楽しみながら学べる不動産メディアを目指していきます。

【マンションリサーチ株式会社サービスURL】
■不動産売却一括査定サービス『マンションナビ』
https://t23m-navi.jp/
 
■すみかうる
https://t23m-navi.jp/magazine/

【マンションリサーチ株式会社について】
マンションリサーチ株式会社では、 不動産売却一括査定サイトを運営しており、 2011年創業以来「日本全国の中古マンションをほぼ網羅した14万棟のマンションデータ」「1億件以上の不動産売出事例データ」及び「不動産売却を志向するユーザー属性の分析データ」の収集してまいりました。 当社ではこれらのデータを基に集客支援・業務効率化支援及び不動産関連データ販売等を行っております。

会社名  : マンションリサーチ株式会社
所在地  : 東京都千代田区神田美土代町5-2 第2日成ビル5階
設立年月日: 2011年4月
資本金  : 1億円
Web    : https://mansionresearch.co.jp/ 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments