火曜日, 6月 18, 2024
ホーム商品サービス「NEWNO自由が丘」開業のお知らせ

「NEWNO自由が丘」開業のお知らせ

三井住友ファイナンス&リース株式会社(取締役社長:橘 正喜)の戦略子会社、 SMFLみらいパートナーズ株式会社(取締役社長:寺田 達朗、以下「SMFLみらいパートナーズ」)は、目黒区自由が丘にて開発を進めておりました商業ビル「NEWNO自由が丘」が、2022年6月23日(木)に開業することをお知らせします。

 

「NEWNO自由が丘」開業のお知らせのサブ画像1

 

「NEWNO自由が丘」について
洗練された店舗が集積する目黒区自由が丘エリア、東急東横線・大井町線「自由が丘」駅から徒歩2分に位置する、SMFLみらいパートナーズの不動産ブランド”NEWNO”として初めてとなる自社開発物件です。自由が丘の街並みに合わせ、建物ファサードをガラスカーテンウォールとし、ビル内で活動する人たちの様子をガラス越しに外部へ発信することができるスタイリッシュなデザインを取り入れています。
また、RE100対応のCO2フリー電力の導入や災害備蓄品の設置など、「非常に優れた『環境・社会への配慮』がなされた建物」として、2022年6月14日に「DBJ Green Building認証」の★3を取得しています。

 

SMFLみらいパートナーズは、不動産事業を主力事業の一つに位置づけ、不動産リースをはじめとする各種ファイナンスサービス・スキームを提供するとともに、不動産開発・賃貸・サテライトオフィス事業などリースやファイナンスの枠を超えたソリューションを提供しています。これからも不動産ブランド“NEWNO”を通じて、事業領域を一層拡大、深化させるとともに、不動産としての環境配慮やサービス価値の向上・強化を図り、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

「NEWNO自由が丘」開業のお知らせのサブ画像2

 

「NEWNO自由が丘」開業のお知らせのサブ画像3

​以上
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments