金曜日, 5月 24, 2024
ホーム経営情報タスキホールディングスが資産コンサルティングベンチャーのオーラを子会社化

タスキホールディングスが資産コンサルティングベンチャーのオーラを子会社化

株式会社タスキホールディングス(東京都港区、代表取締役社長:柏村 雄、東証グロース市場166A、以下「当社」)は、資産コンサルティングべベンチャーの株式会社オーラ(東京都港区、代表取締役社長:横山 陽、以下「オーラ社」)の株式を取得し、子会社化いたしましたのでお知らせいたします。

◆オーラ社の概要

 オーラ社は、提案力・営業力を強みとした資産運用コンサルティングを行っています。お客さまの資産運用ニーズへの対応を図る目的から、特に不動産活用の提案、不動産仲介、不動産買取、不動産に関連した商品の販売を行っております。社員数17名、設立から1年8ヶ月と若い企業ながらも、2023年には20件の不動産活用におけるコンサルティングを実施いたしました。

◆本M&Aの目的

 当社は、中長期的な成長のための主要戦略のひとつに、「インオーガニック戦略」を掲げ、ライフプラットフォーマーとしてのさらなる成長を目指しております。

 

株式会社オーラの発行済株式数の71.1%を取得し、子会社化いたしました。

当社グループの経営に継続関与するインセンティブとして、残株式をオーラ社の役職員が保有しております。

                タスキホールディングスグループ組織図

 

 当社グループがオーラ社とともにサービスの多角化と提供価値の向上に取り組むことによって、人々の資産活用を促進し、不動産の適切な価値流通に寄与することができます。また、オーラ社のコンサルティングのなかで、個人資産家および企業オーナー等の富裕層に特化した多様なニーズに対応できるウェルスアドバイザリーサービスへの事業展開が強化されます。

◆空き家情報プラットフォームの活用

 日本が抱える問題である空き家に対する国策も本格化しており、2024年4月1日には相続で不動産を継承した場合の登記申請が義務化されました。オーラ社は独自の空き家情報プラットフォームのデータ件数を2026年までに約20万件まで拡張させていくことを目指しており、グループ全体でのデータ活用による事業機会の創出と、資産コンサルティング事業の成長を目指しております。

 

 今後、両社の経営資源や経験を共有し、人々の資産価値向上をサポートし、不動産価値流通の促進による業界全体の成長・発展に寄与するよう努めてまいります。

詳細は下記よりご確認いただけます。

「株式会社オーラの株式取得に関する補足説明」

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120240422573661.pdf

「株式取得による子会社化及び特定子会社の異動に関するお知らせ」

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120240422573639.pdf

◆株式会社タスキホールディングスの会社概要

社名 :株式会社タスキホールディングス

代表者:代表取締役社長 柏村 雄

URL   :https://tasuki-holdings.co.jp/

所在地:東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル2F

設立   :2024年4月1日

資本金:30億円

上場 :東京証券取引所グロース市場(166A)

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments