金曜日, 5月 24, 2024
ホーム商品サービス【応援型不動産クラファン利回りくん】キャピタル重視型・越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸を4月25日(火)12時より募集開始いたします。

【応援型不動産クラファン利回りくん】キャピタル重視型・越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸を4月25日(火)12時より募集開始いたします。

~1億円弱の大型ファンド!今回のキャピタル重視型はフェーズ1。フェーズ2としてインカム型ファンドの組成も予定~

“世界中の不動産投資を民主化する。人生100年時代をテクノロジーと資産運用で豊かに。”をミッションに会員登録数国内No.1の不動産クラウドファンディング『利回りくん』を運営する株式会社シーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:湯藤 善行、以下「シーラ」)は、新商品としてキャピタル重視型ファンドの組成をスタートいたします。
株式会社立志社(本社:京都府京都市、代表取締役:前田 弘二、以下「立志社」)が出展、株式会社tail west(本社:富山県南砺市、代表取締役:西尾 雄造、以下「tail west」)が運営予定の、越中井波町屋旅館 古香里庵を対象不動産とする、応援型不動産クラウドファンディング「越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸」を募集いたします。4月25日(火)12時より募集開始。募集額は1億5,534万円です。

【応援型不動産クラファン利回りくん】キャピタル重視型・越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸を4月25日(火)12時より募集開始いたします。のサブ画像1

  • 古民家再生とは?

 古民家再生とは、古い民家をリノベーションやリフォームによって、再び生活やビジネスに活用することを指します。
 現在の日本には多くの古民家があり、これらの建物は歴史的・文化的な価値を持つことが多いため、保存することが望まれます。しかし、現代の生活様式に合わない古民家は、放置されたまま取り壊されたり、空き家として残されることが多く、これらの建物の維持管理や再利用が問題となっています。
 そこで「古民家再生」を実現すれば、地域の文化・歴史を継承しながら、新たな価値を創造することが可能です。
 例えば、今回のファンドのように修復した古民家を宿泊施設として再利用すれば、観光客が集まり、地域経済の活性化に繋がります。他にも、飲食店やアートギャラリーなどの施設として再利用することで、地域の魅力を高め、新たな文化発信の場となることが期待されます。
 日本の古い建築物は、地震などの自然災害に弱い傾向がありますが、現代建築の技術によって修復・改修することで、耐震性や断熱性を高めることができます。また、昔ながらの柱や梁などの部分は頑丈なため、再使用できることもあり、資源の有効活用や環境保護にも繋がります。
 以上のことから、古民家再生は、地方創生や空き家問題の解決にも繋がる取り組みです。
 地方の観光資源として活用されれば、地域経済の活性化に繋がり、雇用も創出することになります。そうして再利用された古民家は、持続可能な観光資源としての価値も見込まれています。
 利回りくんは本ファンドを通じて、古民家再生による地方創生・空き家(古民家)問題の解決への取り組みを応援いたします!
 

  • 町屋旅館とは?

 町屋旅館とは日本の伝統的な町家を改装した宿泊施設です。一般的に、古民家をリフォーム・リノベーションして作られており、建物自体が文化的な価値を持つことが多いです。
 また、町屋旅館は、日本の文化や風習に触れながら宿泊できることが魅力の一つで、国内外から注目が集まり、多くの観光客が訪れます。
 今回の対象ファンドとなる「町屋旅館 古香里庵」は株式会社tail westが越中井波と、湯涌温泉の2ケ所で運営中の町屋旅館です。
 「古香里庵」は敢えて部屋数を最小限に抑えることにより、最上のおもてなしとくつろぎ空間を実現しています。宿泊人数を限定しているために「密」にはならず、コロナ過でも人気が落ちることはありませんでした。
 また、今回出展するエリアである富山県南砺市井波は、職人の街として知られています。
 この地域は、昔から全国から彫刻家が集まるため、近年はクラフト(ハンドメイド)ブームによって、注目を集めているエリアです。そして、外国の方にとっては、職人から直接教わることができる貴重な場所でもあります。
 外部からの移住者を受け入れる移住体制も整備されており、そのおかげで若者の移住や出店も増えていて、これからの発展が期待されるエリアとして、今回の出展エリアに選ばれました。
 町屋旅館は元からある古民家を再利用するため、現在、南砺市の観光資源の1つである、古き良き日本を感じられる職人街の町並みを損なうこともありません。
 使われていない古民家に新たな価値を付与することで、地方創生の一端だけでなく、観光資源として更なる相乗効果が期待できます。
 

  • スキーム及び、ファンド情報

【応援型不動産クラファン利回りくん】キャピタル重視型・越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸を4月25日(火)12時より募集開始いたします。のサブ画像2

 今回のファンドは、リフォーム完了までのフェーズ1としての位置づけとなります。
  リフォーム後、一度償還し、再度インカム型のファンドとして再組成予定です。

【応援型不動産クラファン利回りくん】キャピタル重視型・越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸を4月25日(火)12時より募集開始いたします。のサブ画像3

ファンド名:越中井波 町屋旅館『古香里庵』別邸
 募集金額 :155,340,000円
 予定利回り:5.2%
 分配時期 :6ヶ月(償還と同時)
 運用期間 :6ヶ月
 募集形態 :先着式
 募集期間 :2023年4月25日〜2023年5月9日
 募集ページ:
 https://rimawarikun.com/customers/products/49?utm_source=prtimes&utm_campaign=newFund-R&utm_medium=web&utm_term=20230418
 
 

▼利回りくんとは

  “応援を新しいカタチで”をコンセプトに、一口1万円から、社会貢献や地域創生、誰かの夢や挑戦に繋がる不動産に応援投資ができる“応援型不動産クラウドファンディングプラットフォーム”です。
  URL:https://rimawarikun.com/
  利回りくんでは、サービスコンセプトである『社会貢献、地域創生、誰かの夢や挑戦を応援』を大切にし、かつ、お客様のご要望にこれからもより一層お応えできるよう、益々のサービス拡充を図って参ります。
  *利回りくんは、会員登録数国内No.1の不動産クラウドファンディングです。
  2022年5月期_不動産クラウドファンディングサービスの会員登録数に対する市場調査
  調査機関:日本マーケティングリサーチ機構
 
 

▼株式会社シーラ 会社概要

 社名      :株式会社シーラ
 本社      :東京都渋⾕区広尾1-1-39 恵⽐寿プライムスクエア7F
 代表取締役CEO :湯藤善⾏
 創業      :2010年9月29日
 事業内容    :不動産売買、マンション開発、賃貸管理、建物管理、クラウドファンディング事業
 HP        :https://syla.jp/
 
 

▼株式会社立志社 会社概要

 社名      :株式会社立志社
 本社      :京都府京都市下京区下長福寺町279
 代表取締役   :前田弘二
 創業      :2014年4月
 事業内容    :ホテル投資および運営
 HP        :http://www.risshisha-group.com
 
 

▼株式会社teil west 会社概要

 社名      :株式会社tail west
 本社      :富山県南砺市川西588-1
 代表取締役   :西尾雄造
 創業・設立   :2016年6月(創業2009年5月)
 事業内容    :旅館・ホテル・飲食店・ゴルフ場の運営 他
 HP        :https://inami.kokarian.com/
 
 【本件に関するお問い合わせ先】 
 株式会社シーラ 利回りくん運営事務局 
 MAIL:support@rimawarikun.com
 
  

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments