金曜日, 12月 2, 2022
ホーム商品サービス『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせ

『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせ

~取引先は2.1倍、案件サイズも3.6倍に大型化~

この度、ロードスターキャピタル株式会社の子会社であるロードスターインベストメンツ株式会社が運営する不動産特化型クラウドファンディングサービス『OwnersBook(オーナーズブック)』において、累計投資額が300億円を突破いたしましたのでお知らせいたします。
累計投資額は2019年1月に100億円、2020年12月に200億円を突破した後、約1年半で300億円を突破し、成長速度が速まっていることが示されました。

  • 『OwnersBook』累計投資額の推移

『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせのサブ画像1_『OwnersBook』累計投資額の推移『OwnersBook』累計投資額の推移

 

  • 『OwnersBook』の案件拡大への取り組み

当社グループは『OwnersBook』のサービス拡大に向け、不動産マーケットにおける人脈・信頼関係および最前線で得る情報を活かして取引先の新規開拓・拡大、並びに案件の大型化に取り組んでおります。
 

(1)  取引先の新規開拓・拡大

 

『OwnersBook』を資金調達の手段として利用する法人は着実に増加

『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせのサブ画像2_図1図1

『OwnersBook』の取引先法人数は、累計投資額100億円突破時点を100%として比較すると、

・200億円突破時:171%
・300億円突破時:213%
となりました(図1)。

また、累計200億円突破後に投資実行した案件数のうち、64%は新規取引開始した法人の案件でした。

 

(2)案件の大型化

 

『OwnersBook』の成長とともに1案件当たりの募集金額も大型化

『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせのサブ画像3_図2図2

『OwnersBook』の1案件当たりの平均募集金額を、累計投資額100億円単位で区切って比較すると、
・~100億円:7,520万円
・100億円~200億円:1億7,276万円
・200億円~300億円:2億7,632万円
となりました(2図)。

投資家の高い投資意欲を背景に、大型の資金需要にも応えられるプラットフォームへと成長しています。

当社グループは今後も高い情報収集力や資金需要者への提案力を強みに、案件の大型化を進めながら『OwnersBook』のサービス拡大に努め、不動産投資市場の安定化と投資家の資産形成に貢献できるよう、取り組んでまいります。

 

  • 『OwnersBook』について

https://www.ownersbook.jp/
『OwnersBook』は、プロ向けとされてきた不動産投資案件に個人が少額から投資参加できる世界の実現を目指してロードスターキャピタルが開始した、日本初の不動産特化型クラウドファンディングサービスです。「貸付型」と「エクイティ型」の2種類があります。

 (1)貸付型

『OwnersBook』案件のほとんどを占めるタイプで、一口1万円からご投資可能です。資金需要のある法人への融資資金をオンラインで募り、融資先からの利息を投資家への配当原資として分配することを目的とした投資商品で、安全性を高めるため全案件に不動産担保をつけています。実績利回り(年換算・内部収益率)は3%~5%中心です。

『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせのサブ画像4

(2)エクイティ型

不動産信託受益権等を購入する際の自己資金(エクイティ)に当たる部分をオンラインで募るものです。投資対象資産が生み出す収益および売却益を投資家への配当原資として分配することを目的とした投資商品です。第1号案件の対象不動産は2021年9月に売却を行い、利回り(年換算・内部収益率)は22%となりました。

『OwnersBook』累計投資額300億円突破に関するお知らせのサブ画像5_エクイティ型 ※本図は、不動産信託受益権を投資対象資産とした場合のイメージ図です。エクイティ型 ※本図は、不動産信託受益権を投資対象資産とした場合のイメージ図です。

  • ロードスターインベストメンツについて

https://loadstarinvestments.com/
ロードスターインベストメンツは、ロードスターキャピタルが100%出資する子会社で、クラウドファンディング事業及びアセットマネジメント事業を行っています。

 

  • ロードスターキャピタルについて

https://loadstarcapital.com/
ロードスターキャピタルは2012年の設立以来、不動産投資領域を基盤として成長を重ねています。2014年には日本初の不動産特化型クラウドファンディングサービス『OwnersBook』を開始し、国内のプロ向け不動産への投資機会を個人の皆様にも提供してまいりました。
今後も『不動産とテクノロジーの融合が未来のマーケットを切り開く』というミッションのもと、不動産投資・IT・金融のプロフェッショナルとして専門性を高度化させていくとともに、分野を横断して知識・経験の融合を図り、グループ全体で一層の成長に努めてまいります。

【会社概要】
・名称:ロードスターキャピタル株式会社
・代表者:代表取締役社長 岩野 達志
・事業内容:コーポレートファンディング事業、不動産仲介・コンサルティング事業
・資本金:14億円(資本準備金とあわせて27億円)
・設立:2012年3月
・免許・登録:第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2660号、宅地建物取引業 東京都知事 (2) 第94272号

■お問合せ先
ロードスターキャピタル株式会社 広報担当:鈴木
E-mail:info@loadstarcapital.com

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments