月曜日, 4月 22, 2024
ホーム商品サービス分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入 「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入 「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用

~毎日の健康を生活動線から支える住まいを目指して~

 日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦、以下「当社」)は、2022年6月25日より第1期契約を開始する都市型コンパクトレジデンス『リビオレゾン三ノ輪パークフロント(以下「本物件」 )』にて、凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下「凸版印刷」)が開発した、生活動線からデータを収集し健康習慣をサポートするサービス「cheercle®(チアクル)」を、分譲マンションで初めて導入いたします。
 

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入    「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用のサブ画像1_▲洗面空間イメージ▲洗面空間イメージ

 「cheercle®(チアクル)」は、生活動線上の自然な動きの中でデータを収集し、クラウド上での情報の蓄積・管理を行うサービスで、今回本物件に導入するのは洗面空間に特化したサービスとなっています。
 床埋め込み型で体組成計が内蔵されている「cheercle®メーター」と、センシングと表示機能を備えたタッチパネルによる操作が可能な洗面空間向けの「cheercle®ミラー」を組み合わせ、毎日の生活の中で自然と体重、体脂肪率、BMIや肌温度などの情報を測定。収集したデータは独自に開発したクラウド上の「cheercle®プラットフォーム」にストックされ、「cheercle®ミラー」やスマートフォンでいつでも確認することが可能です。

 本物件では、三面鏡タイプの「cheercle®ミラー」を、単身者やDINKS をターゲットとしたCタイプ(2LDK:45.20㎡)、Dタイプ(2LDK:45.20㎡)に標準装備いたします。

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入    「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用のサブ画像2_▲cheercle®メーター(イメージ)   ▲cheercle®ミラー(イメージ)▲cheercle®メーター(イメージ)   ▲cheercle®ミラー(イメージ)

【導入の背景】

 当社が運営するリビオライフデザイン総研にて活動している、シングルライフのための暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」(プラスワンライフラボ、以下「ラボ」)では、単身男女のマンション志向性とライフスタイルについて2018年度より毎年定点調査を実施しています。2021年度で4回目となる調査では『将来不安に感じていること』として「ずっと健康でいられるか」が前年度の調査に続き最も多い結果となりました。シングルライフにおける永遠の課題とも言える健康への不安、また昨今の社会情勢を鑑みた日常的なヘルスケアサービスへのニーズの高まりを踏まえ、毎日の健康管理を実現できる「cheercle®(チアクル)」の導入を決定いたしました。
 

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入    「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用のサブ画像3

【共創によるスパイラルアップ-「コクリバ」の新規プロジェクト】

 また、「cheercle®(チアクル)」導入は、当社が展開する、分譲マンションを実証実験の場とし「暮らしにおける新しい価値」を生み出す取り組み「Co-Creation BASE(コ・クリエーションベース:通称「コクリバ」)」の新しいプロジェクトとして、昨今のヘルスケアサービスへのニーズの高まりに応えるべく、今後の分譲マンションにおいて毎日の健康を支えるサービスの改善とそのブラッシュアップを目指します。
 今回は本物件の単身者やDINKS をターゲットとしたプランに実装することで、ラボの調査に基づくターゲットのニーズに応えつつ、次のスパイラルアップした取り組みに向けたデータ取得を実施する予定です。

【共創の目的】

①    

顧客の住まいにおける日常的なヘルスケアサービスへの関心度を調査


「cheercle®(チアクル)」を導入した分譲マンションを販売した際の顧客の反応及び入居後の利用状況(サービスによって利用状況の差があるか)に関する調査を実施します。

②    

顧客の利用を踏まえたニーズに応え、ブラッシュアップしたサービスをいち早く反映する。


本物件の「cheercle®(チアクル)」を通して、入居後の顧客の利用データやリアルな声を収集し、ニーズに基づく新サービスの開発やブラッシュアップを行っていきます。

【今後の展望】

 「cheercle®(チアクル)」利用者のリアルな声を活用することで、分譲マンション内に限らず、地域とも連携したヘルスケアサービス提供の検討や、リビオシリーズ全体でのヘルスケアサービスのブラッシュアップを進めてまいります。コクリバではこのようなスパイラルアップの取り組みを継続的に行い、入居後の居住者のリアルな声を活用することで、これまでにない最先端の取り組みをさらに魅力的にアップデートしていきます。

■物件概要

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入    「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用のサブ画像4

名称   :リビオレゾン三ノ輪パークフロント
所在地  :東京都台東区三ノ輪一丁目86番1(地番)
交通   :東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅より徒歩4分
総戸数  :32戸
構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上10階建
敷地面積 :334.44㎡
専有面積 :30.13㎡~53.08㎡
間取り  :1LDK~2LDK
駐車場台数:敷地内1台
自転車置場:39台
竣工時期 :2022年11月上旬(予定)
入居時期 :2022年12月中旬(予定)
売主   :日鉄興和不動産株式会社
設計   :株式会社Di-Frame
施工   :松井建設株式会社東京支店

■リビオライフデザイン総研

・設立:2021年7月12日
・URL:https://sumai.nskre.co.jp/lab
・活動内容:ライフデザインの発想で、人生を豊かにするマンションについて、人とマンションのあらゆるシーンを見つめ研究する社内シンクタンクです。シングルライフに特化し調査研究を行う「+ONE LIFE LAB」、最新の技術やテクノロジーを他企業と共創する「Co-Creation BASE」、マンションを買う前、買う時に自分らしく購入検討ができるよう提案を行う「新しい買い方創造プロジェクト」、ニーズに応え、あたらしい暮らしの提案を行う「新しいくらし!創造プロジェクト」から構成されています。
・運  営:日鉄興和不動産株式会社

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入    「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用のサブ画像5

■凸版印刷株式会社のご紹介

・会社名 :凸版印刷株式会社
・事業内容:「印刷テクノロジー」をベースに「情報コミュニケーション事業分野」、
      「生活・産業事業分野」および「エレクトロニクス事業分野」の3分野にわたり、
       幅広い事業活動を展開
・代表者 :代表取締役社長:麿 秀晴
・所在地 :本社 東京都文京区水道1丁目3番3号
      環境デザイン事業部 東京都台東区台東1丁目5番1号
                                                 電話03-3835-6820

■「cheercle®(チアクル)」のご紹介

分譲マンション初!凸版印刷「cheercle®(チアクル)」を導入    「cheercle®ミラー」「cheercle®メーター」を『リビオレゾン三ノ輪パークフロント』の洗面空間に採用のサブ画像6

 洗面空間は、必ず立ち寄るパーソナルな場です。「cheercle®(チアクル)」は 洗面空間でさりげなく身体の情報をデータ化し、可視化するこれまでにない仕掛けです。ストックしたデータは個人ごとにいつでも確認でき、ご家族とも共有することができます。詳しくは以下URLもご参照ください。
https://www.toppan.co.jp/news/2022/03/newsrelease220324_2.html

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments