火曜日, 11月 29, 2022
ホーム商品サービスオフィス面積を半分にする大胆な縮小移転をサポート

オフィス面積を半分にする大胆な縮小移転をサポート

株式会社ワークパス(所在地:東京都港区、CEO : 広瀬郁)はカタリナマーケティングジャパン様のオフィス移転のサポート業務として空間デザインディレクションを実施しました。

 

カタリナマーケティングジャパン様ではコロナ禍の働き方の変化を機に、テレワークを基本としてオフィス面積を半分に縮小することが決定。これからのオフィス在り方や会社に出社する意味を改めて考えたプロジェクトです。

オフィス面積を半分にする大胆な縮小移転をサポートのサブ画像1

対面でのコミュニケーション、ディスカッションによるアイデアの共有とイノベーション、そしてwell-beingの提供をオフィスの役割と位置付けて、大胆なオフィスリニューアルを提案。テレワークと全席フリーアドレス化に伴い個人作業をメインとする執務席のエリアを大幅に縮小し、チームで働けるスペースや、社内外のメンバーとコミュニケーションの取れる広いラウンジを設けました。またwell-beingの実現のためにキッチンパントリーや沢山のグリーン、アートを設置し、心地良い社風を感じる空間づくりをしています。

 

オフィス面積を半分にする大胆な縮小移転をサポートのサブ画像2

 会社概要
●会社名:株式会ワークパス
●所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-3-17temae4F
●設立:2020年9月
●代表取締役:広瀬郁
●事業内容:オフィスDXサービス・プロジェクトドライブ・設計デザイン

●URL:https://workpath.co.jp/

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments