火曜日, 11月 29, 2022
ホームイベントセミナー・イベントのオンライン開催SaaS「Bizibl」、レオンワークスで導入開始

セミナー・イベントのオンライン開催SaaS「Bizibl」、レオンワークスで導入開始

〜「Bizibl」を活用した資産形成セミナーや個別相談会を毎週無償で開催〜

株式会社Bizibl Technologies(本社:大阪市北区、代表取締役:花谷燿平、以下当社)は、セミナー・イベントのオンライン開催SaaS「Bizibl(ビジブル)」が、不動産事業会社の株式会社レオンワークス(本社:大阪府大阪市、以下レオンワークス社)にて導入されたことをお知らせいたします。

セミナー・イベントのオンライン開催SaaS「Bizibl」、レオンワークスで導入開始のサブ画像1

 

  • 「Bizibl」活用内容について

この度「Bizibl」を導入いただいたレオンワークス社では、同社が主催する資産形成セミナーを完全オンラインにて実施することが決定いたしました。同セミナーは資産形成を軸とした複数のテーマが設けられており、同社の執行役員やライフコンサルタント講師の方による講座のあと「Bizibl」のグループトーク機能を活用した個別相談会の時間も設けられています。セミナーは、2022年1月より毎週2-3回ほど開催され、どなたでも無料でご参加いただくことができます。

本件において「Bizibl」の活用利点は次の通りです。

−「Bizibl」を活用したオンライン開催により、最少の工数でセミナーを定期開催することが可能になりました。

−オンラインでの開催と実施回数を増やしたことで、参加者は都合に応じて気軽にセミナーに参加することができるようになりました。

​−セミナー終了後、その接続画面のまま個別相談会を実施することができ、参加者目線に立ったシームレスな導線を提供することができます。

 

▼レオンワークス社 オンラインイベントページ
https://attendee.bizibl.tv/companies/codCTloHm54w
 

  • 事業背景、今後の展望とビジョン

新型コロナウイルスの感染拡大による急激なオンラインシフトの中で、オンライン上でのイベント開催は、移動や大きな準備工数を伴わない接点創出の手法としてその合理性が再認識され、ごく一般的なものとなりました。しかしながら、イベント告知、参加登録から開催、事後のフォローアップやデータ集計までを、分断された各種ツールを組み合わせて運用されているのが現状となっており、運用の煩雑化や機会損失の発生など、新たな課題が浮き彫りとなりました。
そこで私達は、オンラインという選択肢を一過性のものではなく、持続的で真に価値あるものにするべく、一連の開催/参加体験の向上やデータ活用の仕組みづくりを行うべく、「Bizibl」の開発を進めてきました。
今後も引き続き、『人や情報がシームレスに繋がる、新たな場所と仕組みの創造』というビジョンの実現を目指し、サービスの開発・提供を行ってまいります。
 

セミナー・イベントのオンライン開催SaaS「Bizibl」、レオンワークスで導入開始のサブ画像2

「Bizibl」は、告知からイベント配信、参加者データ管理までをワンストップで実現する、オンラインイベントの開催プラットフォームです。採用イベントやマーケティングウェビナーでの活用を想定しており、継続的なイベント運用の業務工数を減らすとともに、イベントに最適化された配信画面により、参加者のエンゲージメントを高めることができます。また、参加者の行動/属性データを蓄積できるため、参加者情報の資産化や、詳細なイベント分析を可能とします。
 

  • 会社概要 
会社名 株式会社Bizibl Technologies
代表者 代表取締役 花谷燿平
本社 大阪府大阪市北区角田町1番12号 阪急ファイブアネックスビル GVH#5
設立日  2018年10月4日
資本金  4,350万円(資本準備金含む)
HP https://www.bizibl.jp

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments