金曜日, 5月 24, 2024
ホーム商品サービスアットホーム、ビジュアルリサーチの賃貸仲介システムにアピールコメント自動生成機能と画像キャプション生成機能を提供開始

アットホーム、ビジュアルリサーチの賃貸仲介システムにアピールコメント自動生成機能と画像キャプション生成機能を提供開始

~物件ごとの特徴をAIが判断し、業務効率化を実現~

不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)は、株式会社ビジュアルリサーチ(本社:東京都港区 代表取締役社長:小野 貴広 以下、ビジュアルリサーチ)が開発する賃貸仲介システム「SP-R」に、AIを活用した物件のアピールコメント自動生成機能と画像キャプション生成機能を提供開始したことをお知らせいたします。

本機能はグループ会社であるデータ解析事業のアットホームラボ株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:大武 義隆 以下、アットホームラボ)が開発した複数のAIモデルを活用しています。

【概要】

アットホームは全国のアットホーム加盟店が利用する不動産情報流通プラットフォーム「ATBB(不動産業務総合支援サイト)」(以下、「ATBB」)にて、2020年12月よりAIを活用して物件のアピールコメントを自動で生成できる機能、2023年11月よりAIを活用して物件の魅力を表現する物件画像キャプション自動生成機能を提供しています。

この度、ビジュアルリサーチが開発を手掛ける賃貸仲介システム「SP-R」に、アットホームのアピールコメント自動生成と画像キャプション自動生成機能を提供いたします。

これにより、「SP-R」で物件情報を登録する際、数回のクリックで魅力を端的に伝えるコメントを自動生成できます。また、物件画像を登録する際には画像をAIが解析し、画像種別を自動識別、さらに画像に適したキャプションを自動生成します。アットホームは、今回の連携をきっかけに今後も不動産業務の効率化、生産性の向上をサポートするさまざまな商品・サービスの開発・提供を通して、不動産業界の活性化、IT化およびDXに取り組んでまいります。

【アピールコメント自動生成機能とは】

不動産会社が「SP-R」や「ATBB」に物件情報を登録する際、ボタンをクリックするだけで、入力した物件情報から特徴別に6パターン、「カジュアル」「フォーマル」など表現別に3パターン、文体別に2パターンの合計36パターンのコメントが生成されます。本サービスにより、不動産会社の業務負担を軽減できるだけでなく、AI が周辺の物件と比較して特徴に優れている条件・設備を判定してコメントを作成するため、消費者に画一的でない物件の魅力を十分に伝えることができます。

【物件画像キャプション自動生成機能とは】

不動産会社が「SP-R」や「ATBB」に物件画像を登録する際、登録した物件画像をAIが解析し、画像種別を自動識別、さらに画像に適したキャプションを自動生成します。キャプションについては、AIが物件画像から特長を読み取り、物件の魅力を表現したコメントを複数提案します。

従来、不動産会社が1件1件物件画像の種別とキャプションを手入力しており、登録にかかる業務負担は少なくありませんでした。本機能により、不動産会社の業務負担を軽減し、接客などの本来注力すべき業務に集中できる環境を提供いたします。 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments