木曜日, 2月 22, 2024
ホーム未分類estie、みずほリース株式会社へ不動産データ分析基盤「estie マーケット調査」などのサービスを提供開始

estie、みずほリース株式会社へ不動産データ分析基盤「estie マーケット調査」などのサービスを提供開始

estie、みずほリース株式会社へ不動産データ分析基盤「estie マーケット調査」などのサービスを提供開始 | 株式会社estieのプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000040115.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/40115/87/40115-87-9ed2a381b0ce3a72b301be71dbca6390-2400×1260.png?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=480&height=360“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

estie、みずほリース株式会社へ不動産データ分析基盤「estie マーケット調査」などのサービスを提供開始

  • 導入の背景

みずほリースは、みずほフィナンシャルグループの総合リース会社として、従来から「モノ」に対する専門性と商流に対する深い理解、高度な金融ノウハウを用いて、幅広い金融・事業サービスを手掛けておられます。お客様を取り巻く社会的課題・事業課題に対し、金融の枠を超えた価値共創のパートナーとして解決に導く、『マルチソリューション・プラットフォーマー』へと更なる進化を図るべく、今年度「中期経営計画2025」を策定されました。

「中期経営計画2025」において、みずほリースは事業を成長の時間軸が異なる事業ポートフォリオに分類し、ポートフォリオマネジメントを実施されています。その中で、コア分野として位置付けられている不動産事業においては、既存領域の拡大と新たなビジネス創出を両輪で推進すべく活動されています。

お客様の様々なニーズに迅速に対応し、的確なソリューションを提供するために「estie マーケット調査」などのサービスを導入されました。

estieは、「estie マーケット調査」などの提供を通じて、不動産事業者の業務効率化やDXを支援し、不動産事業者の意思決定のサポートに貢献してまいります。

  • 株式会社estieについて

estie(エスティ)は、「産業の真価を、さらに拓く。(ひらく)」をパーパスに掲げ、商業用不動産業界が抱えるデータ流通の課題をデジタル化により解決し、業界の取引を円滑にするサービスを不動産デベロッパーや機関投資家などに提供しています。複数サービスを同時提供することで、顧客にとって一連の業務課題を解決するコンパウンドスタートアップとして、商業用不動産データ分析基盤「estie マーケット調査」を中心に不動産業界のDXを牽引しています。

【会社名】株式会社estie(エスティ)

【所在地】東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー

(※12月11日以降、東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン・イーストへオフィス移転予定)

【代表者】代表取締役 平井 瑛

【設立】2018年12月

【コーポレートサイト】https://www.estie.jp/

【公式Twitter】https://twitter.com/estie_corp  

過去のプレスリリース一覧はこちら:https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/40115

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments