木曜日, 2月 22, 2024
ホーム商品サービス不動産会社の業務/経営改善サービスの需要が増加 不動産テックの「TATSUJIN」 累計利用店舗数が7,000店舗突破

不動産会社の業務/経営改善サービスの需要が増加 不動産テックの「TATSUJIN」 累計利用店舗数が7,000店舗突破

全国の不動産会社向けにサービスを展開する、株式会社クラスココンサルファーム(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘 以下、クラスコ)は、同社が提供する不動産会社向け業務改善、収益改善のための不動産テックサービス「不動産テックのTATSUJIN」サービスの累計利用店舗数が7,000店舗を突破したことをお知らせいたします。

■不動産テックのTATSUJIN利用店舗数増加の背景

近年、人口減少による人手不足などの社会的影響で、不動産業界を取り巻く環境は大きく変化してきています。そんな中で、賃貸仲介や賃貸管理、不動産売買などの各不動産業務において、不動産テックや業務/経営改善するためのサービスなどを導入する不動産会社が増加しております。クラスコでは、2012年より不動産会社に対し、業務効率化のための不動産テックや収益向上のためのサービスを提供をしており、新型コロナウイルスの影響や働き方改革による業務効率化により、業務支援サービスの需要が年々増加しております。特に最近では、賃貸管理会社における新規管理受託の取組みが重要視されていることから、不動産オーナー向け相談窓口「満室の窓口」の加盟が、2022年9月からの1年間で全国で61店舗増加いたしました。2023年10月時点では、162店舗の賃貸管理会社の皆さまにご加盟いただいており、全国FCネットワークを活用した管理受託ノウハウを日々共有しております。

不動産会社の業務/経営改善サービスの需要が増加 不動産テックの「TATSUJIN」 累計利用店舗数が7,000店舗突破のサブ画像1_不動産テックのTATSUJIN、累計7000店舗を突破不動産テックのTATSUJIN、累計7000店舗を突破

不動産会社の業務/経営改善サービスの需要が増加 不動産テックの「TATSUJIN」 累計利用店舗数が7,000店舗突破のサブ画像2_管理受託FC「満室の窓口」の加盟が増加している管理受託FC「満室の窓口」の加盟が増加している

■不動産テックサービス「TATSUJIN」とは?

さまざまな業界で、ITの技術を利用した自動化や効率化が進んでいる中、不動産業界では依然マンパワーに頼りがちで、非効率的な業務を行っているという企業も少なくはありません。これを打破するため、クラスコでは不動産業における業務・経営改善のためのアプリ・システムの商品群や、賃貸リノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」などさまざまなシステム・ノウハウを全国の不動産会社に提供しており、これらを「不動産テックのTATSUJIN(タツジン)」と総称しています。(2023年10月現在、累計7053店舗が利用)

不動産会社の業務/経営改善サービスの需要が増加 不動産テックの「TATSUJIN」 累計利用店舗数が7,000店舗突破のサブ画像3

〈不動産テックサービス「TATSUJIN」サービスHP〉

https://tatsujin.tech/

〈「不動産テックのTATSUJIN」Youtubeチャンネル〉

https://www.youtube.com/channel/UCrnFsX4KZBD-0BGUiblfYA

———————————————————-

【会社概要】

<会社名>
株式会社クラスココンサルファーム

<代表者>
代表取締役社長 小村 典弘

<資本金>
1億6,660万円(グループ全体)

<所在地>
金沢本社
〒920-0024 石川県金沢市西念4丁目24-21
TEL 076-222-1111 FAX 076-264-9156

東京オフィス
〒 160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目16−11 Forecast西新宿 5F
TEL 03-6833-5500 FAX 03-6675-9004

<事業内容>
不動産会社向け経営・業務改善コンサルティング、ITシステムの開発・販売、マーケティングコンサルティング、セミナー開催、人材採用・育成コンサルティング

<URL>
http://consulting.crasco.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments