火曜日, 7月 16, 2024
ホーム商品サービススマホ完結型ホームステージングサービス『Digital Staging』全国約700店舗のハウスドゥ加盟店にサービス提供開始

スマホ完結型ホームステージングサービス『Digital Staging』全国約700店舗のハウスドゥ加盟店にサービス提供開始

株式会社 Realty Bank(本社:札幌市中央区、代表:川上将司)は、22年6月末より、不動産関連事業者向けのホームステージングサポートツール『Digital Staging』を提供してまいりました。
当社は不動産売買・賃貸の市場におけるホームステージング業務の高いコストに課題を感じ、発注から納品までスマホ完結型・デジタル加工写真1枚あたりの料金を4,950円(税込)・家具消し3,850円・360°写真のデジタルステージング9,900円を平均24時間での納品・修正無料でのサービスを実現し、より快適で高品質なステージング体験を提供しております。
この度当社は、不動産フランチャイズ大手の株式会社ハウスドゥ住宅販売(本社:東京都千代田区、代表:冨永 正英)と契約し全国約700店舗のハウスドゥ加盟店様向けにサービス提供を開始いたしました。

スマホ完結型ホームステージングサービス『Digital Staging』全国約700店舗のハウスドゥ加盟店にサービス提供開始のサブ画像1

◆サービス提携の背景と目的

RealtyBankのデジタルステージングサービスは、発注から納品までスマホ完結型で、デジタル加工写真1枚あたりの料金が4,950円(税込)、家具消し3,850円、360°写真のデジタルステージング9,900円となっており、修正回数が無制限ということで、個別の間取りに合わせて高い不動産広告写真の作成が可能です。また、平均24時間での納品が非常に業務効率を高めてくれます。

今回の業務提携によって、ハウスドゥ加盟店に対し特別価格にてデジタルステージングサービスの利用機会を提供することが可能となります。

【株式会社ハウスドゥ住宅販売 概要】

社名: 株式会社ハウスドゥ住宅販売

支店 所在地:東京本社 東京都千代田区丸の内1丁目8番1号

丸の内トラストタワーN館17F

本店 奈良県橿原市醍醐町267-1

事業内容:フランチャイズ事業、不動産流通事業

代表取締役: 冨永 正英

Webサイト:https://fc.housedo.co.jp/fc/

 

◆デジタルステージングの新時代へ-1年間の利用者調査分析を発表-

以下よりダウンロード可能

 

https://realtybank.jp/2022-2023date/

◆アプリダウンロードはこちら

APP Store

https://apps.apple.com/jp/app/digital-staging/id6446989921?l=en

Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.digitalstaging&pli=1

◆今後の展望

・2023年11月に新サービスの“デジタルステージングAI”ベータ版をアカウント登録者向けにリリース予定

・2024年3月までに2,000社の導入を目指してまいります。

【株式会社 Realty Bankについて】

株式会社 Realty Bank

創業:2021年11月

資本金:1400万円

代表取締役:川上 将司

所在地:北海道札幌市中央区大通東3丁目1-12-702号

事業内容:不動産広告・マーケティングサポート事業、デジタルホームステージングサービスの開発、販売、提供等

代表取締役略歴:

北海道苫小牧市出身。大学卒業後、大手ハウスメーカーに入社後、不動産ベンチャー企業へ転職。21年からアメリカテキサス州ダラスの不動産会社に勤務し、22年帰国。アメリカ滞在中の21年に同社を創業。

【当リリースに関するお問い合わせ】

メール: info@digitalstaging.jp

電話:050-3159-9853 

株式会社 Realty Bank 川上

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments