月曜日, 4月 22, 2024
ホーム商品サービスリスク情報プラットフォーム「OPx」に不動産市場データを取り扱うプロパー社が参加~ 用地選定のためのレポートに不動産市場特性を追加 ~

リスク情報プラットフォーム「OPx」に不動産市場データを取り扱うプロパー社が参加~ 用地選定のためのレポートに不動産市場特性を追加 ~

応用地質株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:成田 賢/以下、応用地質)、株式会社パスコ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:島村 秀樹/以下、パスコ)は、2020 年 3 月より、幅広いビジネス分野を対象とした新たなリスク情報プラットフォーム(以下、OPx)の構築に向けた取り組みを行っています。この取り組みに併せ、本プラットフォームへのコンテンツ・サービス提供企業を募集しており、この度、Propre Pte. Ltd.(本社:シンガポール、CEO:白井 久也/以下、プロパー社)とOPxへの参加について合意しました。
プロパー社の参加により、応用地質とパスコが提供中のリスク情報サービスに、プロパー社が持つ不動産市場に関連する情報を追加するとともに、リスク情報プラットフォームの更なる活用と不動産市場に関連した新サービスの創出およびデータ提供を検討してまいります。
  • 【OPx提供サービスとして用地選定のためのレポートへの新コンテンツ追加】

用地選定のためのレポートは、不動産、保険、物流、小売業など、土地に関わるさまざまな業種のお客様に対して、自然災害や地盤、土壌汚染などのリスク情報を提供するほか、当該地域における人口分布や地形、商業環境、交通環境、社会基盤などの立地特性情報をオンデマンドで提供し、事業リスクの把握から新規事業のマーケティングまでをワンストップでサポートするサービスです。
今後、「市場の特性」に関連するコンテンツとして、プロパー社が提供する「不動産流通量の推移」、「不動産(マンション)価格の推移(いずれも過去6か月間)」が追加されることで、利用者は対象地の事業リスクから市場動向の情報まで、用地選定に際して必要な情報をワンストップで取得することができるようになります。
 

  • 【さらなる協業拡大について】

①    不動産市場価格と災害リスクとの関連を示す共通指標、地図データの共同開発
今後、プロパー社とは、不動産市場価格と災害リスクとの関連を示す共通指標を共同開発し、災害リスクの回避やリスク評価に役立つ指標の提供を進めていく予定です。
また、プロパー社が収集しクレンジングした不動産関連データを地図上で可視化することで、マーケティングで活用可能な情報提供を目指します。例えば、富裕層が多く住むマンションのロケーション情報と、応用地質、パスコが提供する保育園・病院などの生活便利施設情報などのデータを地図上で可視化し、地域分析が可能なサービス提供などを検討していきます。

②    プロパー社とOPxの相互連携による展開
プロパー社、応用地質、パスコの3社は今後、プロパー社が日本国内の不動産、金融市場向けに展開する不動産情報提供サービスにOPxのリスク情報プラットフォームデータを活用し、またOPxが展開する各種ソリューションにプロパー社の不動産データを活用するといった、相互のデータを活用したサービス展開を進めていきます。さらに、プロパー社がASEAN諸国に提供している日本の不動産情報においても、OPxのデータやノウハウを活かしたリスク情報提供サービスの展開も検討していきます。
 

  • プロパー社、プロパー ジャパン社について

プロパー社は、シンガポール企業として世界17ヶ国の公開不動産情報約1,500万件を日々収集し、1つ1つのデータを丁寧にクレンジングして「使える」データベースを構築する独自システムを開発しています。不動産ビッグデータをより身近なツールとして分かりやすく可視化させ、既存不動産プレイヤーの皆様に提供しています。
日本国内では、不動産売買適正価格分析、適正賃料分析、空室分析、流動性分析をはじめ、ユーザーが設定する特定の条件を満たしたお買い得物件のソーシングサービスもリアルタイムで行っています。
また、お客様の社内にある過去の実績やノウハウを掘り起こして整備し、データとデータを結び付け、ユニークなデータベースを構築することで、これまでの軌跡を科学的に可視化させ、効率的なビジネスフロー(強み)を見つけ出し、全く新しい事業戦略を生み出すためのサポート業務を展開しています。
詳しくは、プロパー社(https://propre.com/)およびプロパージャパン社(https://propre-japan.com/)のウェブサイトをご覧ください。

(参考)
2020 年 3 月 18 日付 報道発表
「応用地質とパスコが協業に向けた覚書を締結 リスク情報プラットフォーム構築の検討を開始」
https://www.oyo.co.jp/oyocms_hq/wp-content/uploads/2020/03/2020318_news-release_oyo.pdf
https://www.pasco.co.jp/press/2020/download/PPR20200318J.pdf

2021 年 3 月 22 日付 報道発表
応用地質とパスコがリスク情報プラットフォーム参画企業の募集を開始
~ 第1弾として「土地情報レポート」サービスの提供開始 ~
https://www.oyo.co.jp/oyocms_hq/wp-content/uploads/2021/03/20210322b_news-release_oyo.pdf
https://www.pasco.co.jp/press/2021/download/PPR20210322J.pdf

リスク情報プラットフォーム「OPx」ホームページ : https://www.opx.ne.jp/
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments