月曜日, 7月 15, 2024
ホーム商品サービスLEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。

LEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。

今後は「不動産特定共同事業3・4号許可」に基づき、多種多様な物件の流動化を目指します。

”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』を展開するジャパン・プロパティーズ株式会社(所在地:東京都港区六本木、代表取締役:高 将司、以下「弊社」)は、6月19日(月)に『LEVECHY』の第一号ファンドである「LEVECHYファンド1号」が、募集総額6,200万円に対して2,793%となる17億3,212万円の応募総額に到達し、募集を終了したことをお知らせいたします。

『LEVECHY(レベチー)』公式サイト:https://levechy.com/

LEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。のサブ画像1

■概要:募集開始から30分で目標金額を達成。1日以内で1,000%に。

6月6日(火)12時から募集を開始した『LEVECHY』の第一号ファンドとなる「LEVECHYファンド1号」は、6月19日(月)に募集を終了し、募集総額6,200万円に対して2,793%となる17億3,212万円の応募総額を達成いたしました。また、募集開始から約30分で目標金額を達成し、1日以内で募集総額の1,000%となるご応募をいただきました。

◎LEVECH1号ファンド概要:「ホワイトパレスシンワ」(東京都豊島区)

本ファンドは、賃借人からの賃料収入等を原資として、運用期間1年間で投資家の皆様に想定利回り10%の高配当を目指しています。

LEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。のサブ画像2

募集総額

62.000.000円

想定利回り(年利)

10%

運用期間

1年(但し不動産市況等により延長することがあります)

募集期間

開始日:6月6日〜終了日:6月19日(2週間)

「LEVECHファンド1号」はこちら:https://levechy.com/investment/lottery_application_entry.html?fund_id=1

■今後の展開:LEVECHYを通じて、物件オーナーや不動産会社の課題を解決

弊社では、「不動産特定共同事業3・4号許可」に基づいた不動産クラウドファンディングサービスである『LEVECHY』の仕組みを利用して、今後は弊社が保有する物件に関わらず、多種多様な物件を流動化、掲載していく予定です。

LEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。のサブ画像3

例えば、宿泊施設や商業施設等の一部のみを売却したい場合、遊休資産化してしまった文化的な建築物を運用したい場合、自社で購入できない高額な物件を融資によって保有したい場合など、幅広いニーズに対応し、共同でファンドを組成することも可能です。

お困りの不動産会社様やオーナー様は下記よりご連絡ください。

物件掲載や共同出資などに関するお問い合わせ先:https://levechy.com/investortop/inquiry_entry.html?command=new

■サービス概要:”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』

LEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。のサブ画像4

LEVECHY(レベチー)は、想定平均利回りが高く、資産の安全性にも配慮した、”賢くてレベル違い”な不動産クラウドファンディングサービスを目指しています。Webサイトから最短15分で、いままで不動産投資のプロしか扱うことができなかった高額で多種多様な物件のお取引が可能です。

https://levechy.com/

■会社概要:ジャパン・プロパティーズ株式会社

LEVECHYファンド1号、募集総額の2,793%となる17億円超えの応募総額を達成。”レベル違い”を目指す不動産クラウドファンディング『LEVECHY(レベチー)』。のサブ画像5

当社は「不動産で日本を元気に」をミッションに掲げ創業した不動産会社です。2023年に11周年を迎えたことをきっかけに「テクノロジー×金融の力で日本の価値を最大化する」をパーパスとしたフィンテックカンパニーへ生まれ変わりました。

創業からオフィス・リーシング事業を軸に事業を進めてまいりましたが、2020年より自社リノベーションブランド「JP-BASE」をスタートさせ、不動産再生事業にも力を入れております。今後はテクノロジーと金融、投資を掛け合わせた事業を展開してまいります。

会社名  :ジャパン・プロパティーズ株式会社

所在地  :東京都港区六本木6-7-10簗場ビル3階

設立   :2012年1月

代表   :高 将司

​事業内容 :

①クラウドファンディング事業「LEVECHY」の運営、開発

② 次世代型、オフィス&レジデンスのクリエイト事業「JP-BASE」の開発、運営

③ オフィス・リーシング、プロパティ・マネジメント、アセット・マネジメント、ファイナンス、インベストメント各事業

④金融商品取引法業登録番号:関東財務局長(金商)第2969号(第二種金融商品取引業、投資助言・代理業)

⑤不動産特定共同事業許可番号:金融庁長官・国土交通大臣第93号

※リスクに関する詳細:https://levechy.com/investment/lottery_application_entry.html?fund_id=1

【本件に関するお問い合わせ先】

広報:早坂 / E-mail:pr@properties.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments