火曜日, 11月 29, 2022
ホーム商品サービス不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!

不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!

物件探しから夢の家を建てるまでサポートするViilaの新機能で不動産売買と建設をシームレスに。

Viilaは11月12日に建築事例とインテリアを検索できる新機能をリリースしました。また、物件探し情報と家を建てるための情報を集められるMyViilaのViilaユーザー専用ページも同時にリリースしました。今後も不動産売買のデジタル化はもちろん、建設や設計の準備に便利な機能とサービスを提供する方針です。

不動産売買から家を建てる準備まで
2021年の1月にリリースされたViilaは不動産売買を中心に活動してきましたが、今回のリリースをもって建設や設計に関する情報も紹介するようになりました。「不動産売買をストレスフリーかつシームレスにすること」はViilaの目標ですが、Viilaにとって不動産売買は物件探し〜引き渡しまでのプロセスだけではありません。

約15000人のViilaユーザーの6割以上が土地を探しているので、土地の購入後家を建てるところまでシームレスのシステムを目指しています。中古物件を購入する方の中でもリフォームなどを考えている方が多いので、新築でも中古やリフォームでも、全国の人に夢の家を手に入るためのサポートをしたいと思っています。

また、不動産業界と建設業界は密接な関係をもっているため、建設に関するデータを集めることによって、不動産売買でユーザーに提供できる便利な情報も増えます。

不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!のサブ画像1

Viila Homes
今回のリリースでViilaに登録している建設会社と設計事務所はViilaで建築事例を紹介することができるようになりました。Viila Homesの第一歩としては、ユーザーに自分の夢の家を建てるための情報や写真を集めるサービスを提供し始めています。Viilaユーザーは建築事例を閲覧しながら自分に合う雰囲気とスタイルを見つけて、写真をアイディアボードに保存することができます。

不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!のサブ画像2

Viila Interior
一つの建物の全ての気に入ることはなかなか珍しいので、建築事例の全体より細かく検索したい方にはViilaインテリアのページもリリースしました。建設会社や設計事務所が登録している写真は全てタグされているので、それぞれの部屋のサンプルを閲覧しながら自分の好みのものを選んでアイディアボードに保存できるようになります。

今後は素材や部屋にあるアイテムまで細かく調べることもできるようになります。日々増えているサンプル写真の中でいいものを選び、家を建てる準備で参考にすることが可能です。

不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!のサブ画像3

建設会社・設計事務所の一覧
マイホームを建てるときどこから始めればいいかわからない人がほとんどです。物件探し用のサイトは少なくありませんが様々な建設業者や設計者を比べて、自分の好みと予算に合う業者を見つけるのはなかなか難しいです。長野県から始め、今後全国の建設会社、ビルダー、工務店、設計士などを見つけれるための一覧もリリースしました。口コミもわかるようになっているので、信頼できる会社を探すことができます。

今後はユーザーが保存した写真や登録されている希望条件、そしてそれぞれの業者の強みなどで自動マッチングをし、よりスムーズに自分に合う業者を見つけられるようなシステムを目指しています。

不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!のサブ画像4

MyViila
同時にリリースされているMyViilaでは、Viilaユーザーが物件探しや家を建てる準備で集めている情報を簡単に自分のプロフィールで確認及び管理ができるようになりました。

物件探しでお気に入りとして登録されている物件が確認できるようになり、不動産会社や建設会社に問い合わせした内容やチャット履歴も確認できます。また、希望検索条件を登録されているユーザーはそれに合う物件が一目でわかるページもあります。

もちろん今回のViila HomesやInteriorでアイディアボードに保存されている写真の確認もできます。今後アイディアボードに保存されている建物、部屋、物や素材は建設会社や設計士に共有できる機能も予定しています。

不動産プラットフォームViilaはViila HomesとMyViilaをリリース!のサブ画像5

運営会社について
Viilaは株式会社Oltoが開発している不動産プラットフォームです。株式会社Oltoはソフトウェア開発業に取り組んでおり、不動産業以外では業務委託のデジタル化やフィンテックのイノベーションで幅広く活動しています。

Viila公式サイト:https://viila.co/
Viila Homes:https://viila.co/homes
Viila Interior:https://viila.co/homes/interior
Viila建設会社・設計事務所一覧:https://viila.co/companies
Viila地価調査データ:https://viila.co/landprice
Viila地図で物件探しページ:https://viila.co/karuizawa
Viilaマンション一覧ページ:https://viila.co/apartments
Viilaエリア別ページ:https://viila.co/areas
Viila物件条件の登録ページ:https://viila.co/interest
Viila不動産会社登録ページ:https://viila.co/partner
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/viilaco
公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/viila_co/
問い合わせ:hello@olto.co

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments